monoZソリューションは、パートナーソリューションとしてSTMicroelectronicsサイトに公開

monoZソリューションのmonoZeroとmonoZ SDKはパートナーソリューションとしてSTMicroelectronicsサイトに公開されました。monoZeroは超省電力チップのSTM32L4シリーズをホストMCUとし、多様なLPWA M2Mアプリケーションのを構築するために開発されたボードです。monoZeroの組み込みアプリケーションは、STM32CubeIDEコンソール上で、monoZ SDKライブラリーを使用して短期間で開発できます。

monoZeroとmonoZ SDKを組み合わせることで、ユーザが考えるIoTアイデアのPoCを短期間かつ低コストに実現でき、そのIoTアイデアの有効性を実証できます。短期間にPoCを実現することで、ユーザは、IoTアイデアの市場投入をより早く実現することできます。

monoZeroとmonoZ SDKは、monoZ™エコシステムのコア製品です。

This website uses cookies to ensure you get the best experience on our website.